バスガイドで、やる気のある方大募集


by cgh9vczqfz

清水前議員が自民離党(時事通信)

 自民党の清水鴻一郎前衆院議員(63)は18日、京都市内で記者会見し、17日に党本部に離党届を提出したことを明らかにした。同氏は離党の理由について「今の自民党執行部は再生能力が乏しく、危機感が欠如している」と説明。夏の参院選出馬には意欲を示した。
 清水氏は2005年衆院選に出馬し、比例復活で初当選した「小泉チルドレン」の一人。09年衆院選で京都3区から出馬し、落選した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜

「発言、信ぴょう性欠ける」=元朝青龍関問題で中間報告−相撲協会(時事通信)
時代劇ロケ地「流れ橋」、流れないよう新工法(読売新聞)
<党首討論>政策論議置き去り 「政治とカネ」新味なく(毎日新聞)
INAX中傷文、取引先に=信用棄損容疑で3人逮捕−三重県警(時事通信)
混迷深まる普天間移設 各党案提示を先送り(産経新聞)
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-02-23 19:53