バスガイドで、やる気のある方大募集


by cgh9vczqfz

カテゴリ:未分類( 30 )

 民主党の小林千代美衆院議員陣営に不正な資金提供をしたとして北海道教職員組合(北教組)幹部が逮捕された事件で、政府・与党内で厳しい意見が相次ぎ、小林氏の進退問題が浮上する可能性が出てきた。

 直嶋正行経済産業相は2日午前の閣議後の記者会見で「極めて異常な事態だ。政治とカネにもいろいろな側面があるが、特に選挙は透明できれいにしなければいけない」と指摘。千葉景子法相も会見で「政治とカネの問題はどういう状況だろうときちんとすべきだ。政治家すべてが襟を正していく問題だ」と語った。

 小林氏の陣営では、すでに選対委員長代行が今年2月に公職選挙法違反で有罪判決を受けている(控訴中)。今回さらに陣営の会計責任者が逮捕され、党幹部は「小林氏の監督責任が問われることは避けられない」と辞任論に言及。山岡賢次国対委員長も2日午前の党会合で「次々と大波が押し寄せている」と厳しい表情で語った。

 仮に小林氏が議員辞職した場合、公選法の規定では今月15日までの辞職なら4月下旬に衆院補選が行われ、16日以降なら早くても参院選との同日選となる。4月補選となれば「政治とカネ」が最大の焦点となり、敗北した場合は政権に大きな打撃となるのは確実だ。ある党幹部は「15日までは耐えてもらわないといけない」と語り、16日以降は小林氏の進退論が急速に高まる可能性を示唆した。【近藤大介】

【関連ニュース】
小林氏陣営違法献金:北教組が声明「不当な組織弾圧」
小林氏陣営違法献金:小林議員、説明なく去る…北教組逮捕
小林氏陣営違法献金:日教組書記長「極めて残念」
小林氏陣営違法献金:北教組幹部ら4人逮捕 札幌地検
北教組献金:普段使わぬ口座入金 小林陣営、違法性認識か

<虐待死>区など状況把握に甘さ 東京・江戸川区最終報告書(毎日新聞)
父「食事、息子は別」=妹生まれた3年前から−奈良5歳児餓死(時事通信)
トランス社元役員を逮捕=架空増資の疑い−社長らも再逮捕へ・警視庁(時事通信)
インフル患者5週連続減、注意報地域は増加(医療介護CBニュース)
愛子さま、早くお元気に=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-03-09 05:44
 今年に入ってから確認されたはしか患者は、昨年同時期の半数近くにまで減っていることが、3月4日までの国立感染症研究所感染症情報センターの調査で明らかになった。ただ、患者の3分の1がワクチン接種率の低い神奈川県に偏在している上、3月には終業式などのイベントが多いことから、同センターでは流行が再拡大する可能性もあるとして注意を呼び掛けている。

【都道府県別病型別麻しん累積報告数詳細】


 国立感染症研究所感染症情報センターによると、今年の第1-7週(1月4日-2月21日)に全国で確認されたはしか患者は64人。昨年第1-7週(2008年12月29日-09年2月15日)の患者数(106人)の半数程度にまで減少した。患者が減った背景には、08年度から5年間に限り、第3期(年度内に13歳になる人)、第4期(18歳になる人)をワクチン接種対象者に追加するなど、国がはしか排除のための対策を強化したことがあると考えられている。
 ただ、全患者の約3分の1に当たる20人が神奈川県に偏在している。同センター第三室の多屋馨子室長は、▽同県が横浜市や川崎市などの大都市を抱え、東京とも隣接している▽09年4-12月の同県における「麻疹風疹混合ワクチン」の接種率が、第3期は54.9%、第4期は36.3%(全国平均は第3期65.8%、第4期56.6%)と低い▽3月は終業式や卒業式など人が集まるイベントが重なる―といった理由から感染症が広がりやすい状態と分析した上で、「このまま対策が取られなければ、はしかの流行が再拡大する可能性もある。関係機関は検査・診断に注力すると同時に、1人でも患者を確認したら即応できる体制を整えることが重要」と指摘。特に定期接種の対象者で、まだワクチン接種を2回受けていない人に対しては、「無料で受けられる3月31日までに、積極的に麻疹含有ワクチンの接種に赴いてほしい」と呼び掛けている。


【関連記事】
はしか接種、新型インフルの影響で伸び悩み?
はしか排除対策、減速に危機感−患者の親の会
はしかワクチン未接種の中高生に学校関係者が勧奨を
はしかワクチン接種、昨年度は目標に届かず
はしかワクチン接種率低調、目標に遠く

<北沢防衛相>小沢氏は参院選前に出処進退の説明を(毎日新聞)
恐竜の起源、もっと古いかも=2億4000万年前の近縁新種化石−タンザニアで発見(時事通信)
【Web】水没ケータイの復旧サービス登場(産経新聞)
押尾被告の公判前整理始まる=本人が出席−東京地裁(時事通信)
いざ!宇宙へ なでしこ飛行士・山崎さん、フロリダに到着(産経新聞)
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-03-07 19:44
 東京都や埼玉県など関東一円で今年に入り、偽1万円札数百枚が見つかり、関与が疑われる日本人2人が既に浮上していることが2日、捜査関係者への取材で分かった。各県警が、組織的な犯行の可能性があるとみて捜査している。1月末には青森や岩手など東北4県で偽1万円札計約60枚が見つかっており、関連を調べている。

 捜査関係者によると、関東で見つかっている偽札は透かしがないうえ、見る角度で色や模様が変わる偽造防止用のホログラムも不十分といい、カラー複写機でコピーした可能性がある。紙質は悪くないが、明るい場所で注意して見れば偽物と分かるという。

 警察当局は、既に少なくとも日本人2人が関与したとの見方を強め、行方を追っている。使われる地域が広範囲であることから、グループによる犯行とみている。

【関連ニュース】
偽1万円札:タクシー料金支払いで使う…前橋、高崎で3件
偽札:東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく
偽1万円札:タクシー料金支払い、前橋と高崎で相次ぐ 夜間ですぐ気付かず /群馬
偽1万円札:長野市内の3店で4枚見つかる /長野
静岡の偽造1万円札:タクシーで新たに1枚 /静岡

常務ら9人処分、再発防止策も=架線切断、新幹線停止で−JR東海(時事通信)
元試験委員に罰金=看護師試験漏えい−広島簡裁(時事通信)
「参院選は最終戦」 小沢氏、幹事長続投に意欲(産経新聞)
龍馬特集の観光ガイド、全国発売(読売新聞)
ゴールドディスク大賞に嵐(時事通信)
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-03-06 02:07
 仙谷由人国家戦略担当相は27日、テレビ東京の番組で、特定非営利活動法人(NPO法人)が対象の優遇税制について「生活の安心、助け合いの所に人々の意思でカネがまわり、その分税金が減る、という制度を早くしないといけない」と述べた。個人がNPO法人に寄付した場合、寄付額の一定割合を納税額から差し引いて減税する「税額控除方式」の導入に意欲を示した。NPOへの寄付を促す狙いがある。

 NPOは鳩山由紀夫首相が提唱する「新しい公共」の担い手。首相は26日夜、官邸で記者団に「NPO法人の多くが財政的に厳しい。寄付しやすい環境を整備する」と述べ、仙谷氏らに「税額控除も真剣に検討してほしい」と指示したことを明らかにした。

 現行制度では、優遇の対象は一定の要件を満たしたNPOだけ。控除も税額からでなく課税所得からの控除で、減税幅が小さいケースが多かった。

 法人税について仙谷氏は「雇用を作り、女性管理職を登用している会社への優遇を考えないといけない」と述べた。消費税に関しては「子育てや医療、年金、介護、人が生きるための環境整備に使うなら、消費税でもほかの税目でも改革してもらいたい、という世論の動向が多い」との認識を示した。【小山由宇】

<天皇陛下>内井昭蔵回顧展を鑑賞 世田谷美術館(毎日新聞)
大分の強盗殺人、無罪「自白の信用性に疑問」(読売新聞)
「憎まれるのはオレ1人でいい」 民主の渡部氏が小沢氏批判を抑制(産経新聞)
<奈良・観音寺本馬遺跡>縄文のクリ林発見 人為的に栽培(毎日新聞)
利回りの提示見送り=公的年金、次期中期目標−厚労省(時事通信)
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-03-04 07:42
 戦後詩を代表する詩人・評論家、鮎川信夫(1920〜86年)の業績にちなんで創設された第1回鮎川信夫賞(鮎川信夫現代詩顕彰会主催)の選考会が28日、東京都内で開かれ、詩集部門は谷川俊太郎さんの「トロムソコラージュ」(新潮社)に決まった。また、詩論集部門は稲川方人さんと瀬尾育生さんの共著「詩的間伐」(思潮社)、特別賞には粟津則雄さんの「粟津則雄著作集全7巻」(同)が選ばれた。

【関連ニュース】
著作権代行会社:訴訟あっせんで報酬か 非弁活動容疑
復刊ドットコム:英人気絵本「ふたごのかいぞく」 谷川俊太郎さん翻訳で新刊発行
ブックエンド&新着本:福岡市総合図書館のおすすめ /福岡

「カラ期間」、広報さらに徹底=年金回復者と面会−長妻厚労相(時事通信)
ニコライ・ダビデンコ
遅咲き鈴木、夢舞台舞う バンクーバー五輪(産経新聞)
がんを知るフォーラム 横浜で700人が参加(毎日新聞)
無敵鉄姫スピンちゃん
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-03-03 00:46
 枝野幸男行政刷新担当相を補佐する副大臣に民主党の蓮舫参院議員を起用する案が22日、浮上した。政府関係者が明らかにした。同党が議員立法で今国会に提出する国会改革関連法案が成立し、副大臣・政務官の定員が増員された後に検討が具体化する見通しだ。
 蓮舫氏は昨年秋、予算の無駄遣いを排除する事業仕分けで、統括役を務めた枝野氏とともに「仕分け人」として中心的役割を果たし、世論の注目を集めた。蓮舫氏の起用が浮上した背景には、内閣支持率などが低迷する中で政権浮揚につなげたいとの思惑があるとみられる。 

再雇用拒否、2審も教職員敗訴=日の丸、君が代訴訟−東京高裁(時事通信)
立川の居酒屋で店員殴り40万円奪う(産経新聞)
雑記帳 占いカードで足利学校を知る(毎日新聞)
<がんを知るフォーラム>横浜で700人が参加(毎日新聞)
「親族4人死亡」休み不正取得し弔慰金詐取、陸自尉官を停職(産経新聞)
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-03-01 18:56
 米政府が核巡航ミサイル「トマホーク」を段階的に廃棄する方針を日本政府に伝えていることが22日、分かった。日本政府関係者が明らかにした。麻生前政権は抑止力低下の懸念から廃棄に慎重だったが、鳩山政権はオバマ米政権が進める核軍縮を共に実現するとの姿勢から容認する立場だ。ただ政府内には廃棄に伴う抑止力への影響を懸念する声もあり、米国が3月1日にも公表する核戦略の新指針「核態勢見直し」(NPR)の内容が注目される。

 トマホーク廃棄は「核のない世界」を提唱するオバマ米大統領の核軍縮政策に沿ったもので、岡田克也外相が昨年12月、米国のクリントン国務長官に書簡を送り、核トマホークを廃棄する場合には拡大抑止(核の傘)に及ぼす影響について説明するよう求めていた。廃棄の方針はこれに答える形で米側から非公式に伝えられ、今月18日に外務、防衛両省幹部が参加してワシントンであった米側との抑止力戦略に関する協議は、廃棄方針を前提に行われた。

 トマホークは冷戦時代の80年代に配備された長距離巡航ミサイルで、潜水艦やイージス艦などから発射でき、核弾頭の搭載が可能。ブッシュ政権が91年、トマホークを含む戦術核を艦船、潜水艦に積載しないと宣言。その後は米本土で有事に再配備可能な状態で保管されており、93年のイラク戦争で使用された。【野口武則】

【関連ニュース】
普天間移設:双方の主張を確認…日米外務・防衛局長会議
サンデーらいぶらりぃ:斎藤 貴男・評『宇宙開発戦争』
防衛大綱:改定へ安保懇初会合 首相「タブーに挑戦を」
私はこう見る:09衆院選/9 外交・安保 森本敏氏/寺島実郎氏
日米安全保障高級事務レベル協議:普天間移設、双方の主張を確認

予算案 与党3党、3月1日の衆院通過で一致(産経新聞)
五輪フィギュア 高橋、底力出し切る 万感、顔おおい(毎日新聞)
普天間陸上案「正式打診せず」=鳩山首相(時事通信)
大麻事件摘発の少年「たばこの延長で…」 大阪府警調書分析(産経新聞)
<詐欺容疑>偽パチンコ攻略情報で会員登録料詐取 5人逮捕(毎日新聞)
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-02-27 14:42
 乱気流でジャンボ機の乗客が天井まで飛ばされた――。

 米国アラスカ上空で20日、ワシントン発成田行きユナイテッド航空897便(乗客乗員264人)が乱気流に巻き込まれ、乗客ら16人が負傷した事故。機内は悲鳴に包まれ、一時パニック状態となった。多数の負傷者が出てから成田に着陸まで約5時間。乗客は「怖くて仕方がなかった」と青ざめていた。

 乗客の徳島県松茂町の男性会社員(38)は「寝ていたら、いきなり天井に頭をぶつけて、通路を挟んだ反対側の人のひざの上に落ちた。機内はパニックになっていた。首が痛かったので、機内では氷で冷やしていた」と興奮気味に話した。

 1階席の後方に座っていたスロバキア人の会社員コロンツィ・カロルさん(34)は、「ドスンというすごい音とキャーという悲鳴が聞こえた。人が飛び上がり、機内食やヘッドホンなども飛び交った」と話した。空港に無事着陸でき、「生きて帰れて良かった」とホッと胸をなで下ろしていた。

 乗客らによると、乱気流に見舞われたのは、客室乗務員が朝の機内食を配ろうとしていた時だった。小さな揺れが続き、シートベルト着用の機内放送があった直後、機体が大きく落ちるように揺れた。高度9600メートルでの出来事だった。

 ベルトの着用が間に合わなかった乗客らが次々と天井や通路に飛ばされて倒れ、座席のクッションやコップなどが散乱した。天井には大きな穴も開いた。乗員から乗客に「けが人が出ている」と機内説明があった。

 千葉県成田市消防本部などによると、けが人は機体の後部に座っていた乗客に多かった。負傷して成田市内の病院に運ばれた30歳代の女性は、シートベルトの着用が間に合わず「肩や腰を強く打った。機内で手当てを受けた」と語った。

 ニューヨーク在住の日本人女性(30)は、「大きな揺れは一瞬で、人が飛んだりしたが、何が起きたかわからなかった。その後は小さな揺れが続いたが、ずっと怖くて仕方がなかった」とこわばった表情で話した。

<名古屋地域委>選挙開始、住民自治の試金石(毎日新聞)
飲食業界困った、「全面禁煙」厚労省が通知へ(読売新聞)
<雑記帳>身体障害者100人がたすきをつなぐ日本縦断駅伝(毎日新聞)
敦賀原発1号機の40年超運転、地元が了承(読売新聞)
<訃報>平野忠昭さん68歳=元宇部興産専務(毎日新聞)
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-02-26 05:54
 永田正全さん97歳(ながた・まさはる=元阪急電鉄副社長、元阪急不動産会長)17日、死去。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長男で京阪神不動産社長、元三井住友銀行副頭取の武全(たけはる)さん。

北教組事件で自民・義家議員らが現地調査「偏向教育のため議席買う」(産経新聞)
「夜間無人で意外に金ある」幼保専門ドロ逮捕(読売新聞)
男子高生が4歳児救出=団地火災、現場通りがかり−京都(時事通信)
全面禁煙は「今月通知」=閣議後会見で長妻厚労相(時事通信)
<与謝野元財務相>債務残高増大、民主党も責任取って(毎日新聞)
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-02-24 23:48
 自民党の清水鴻一郎前衆院議員(63)は18日、京都市内で記者会見し、17日に党本部に離党届を提出したことを明らかにした。同氏は離党の理由について「今の自民党執行部は再生能力が乏しく、危機感が欠如している」と説明。夏の参院選出馬には意欲を示した。
 清水氏は2005年衆院選に出馬し、比例復活で初当選した「小泉チルドレン」の一人。09年衆院選で京都3区から出馬し、落選した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜

「発言、信ぴょう性欠ける」=元朝青龍関問題で中間報告−相撲協会(時事通信)
時代劇ロケ地「流れ橋」、流れないよう新工法(読売新聞)
<党首討論>政策論議置き去り 「政治とカネ」新味なく(毎日新聞)
INAX中傷文、取引先に=信用棄損容疑で3人逮捕−三重県警(時事通信)
混迷深まる普天間移設 各党案提示を先送り(産経新聞)
[PR]
by cgh9vczqfz | 2010-02-23 19:53